【Good Fellow 素晴らしきチャヤ ファミリー】をお届けします。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回ご登場頂けるのは、フードコーディネーターの「音仲紗良」さんです。

健康面を第一に考えた「食」を追及されています。

最近では、ご自身の想いをギュッと凝縮した「バインミー」のお店を、OPENされています。

今回は、その想いやコンセプトを、お伺いしました。

皆さま初めまして、音仲紗良です。

簡単に自己紹介をさせていただきます。

私はフードコーディネーターとして、 「食から、健康に」 をコンセプトに、飲食店の経営からプロデュース、メーカー様とのメニュー開発や広報等の活動をしています。

最近では、2020年3月、コロナ禍真っ只中にグルテンフリー&ロカボ「バインミートーキョー 」を外苑前にオープンさせました。

バインミーとは、ベトナム生まれのサンドイッチのことです。 当店は、「おいしくて、身体にもやさしい」がコンセプト。

健康的な食事は、おいしくないと続かないからです。 精製された砂糖や乳製品、化学調味料を使用せずに、日本人の味覚と身体にあった、ジャパニーズStyleのバインミーを提供しています。

たとえば、バインミーの定番具材であるレバーパテは、他店ではトランス脂肪酸を含むラードやマーガリン、クリームなどをたっぷり使用していますが、 当店ではこれらの代わりに《ナッツ》や《米糀甘酒》を使い、油分・コク・甘みを補っています。 これにより、おいしいだけではなく、身体想いのバインミーを実現させました。

そのほかにも、身体への思い遣りは尽きません。 おかげさまで、メディア取材は絶えず、この10ヶ月でテレビや雑誌、新聞、ラジオ等で約70媒体ほどに取り上げていただきました。 とはいえ、コロナ禍によりリモートワークは進み、ステイホームが勧められている中で、 街は活気を失い、度重なる緊急事態宣言も受けて、客足は落ちるいっぽうで苦境に立たされています。

それでも、 「グルテンフリーでおいしいサンドイッチに初めて出会えた!」 「米粉100%とは思えないおいしさ!」 「私の家の近くにも出店して欲しい」 など、お客様から嬉しいお声をいただくたびに、なんとかして存続させていこうという使命感を強く感じています。

もっと多くの方に、身体想いの「バインミートーキョー 」のジャパニーズStyleバインミーを届けたい。 そう強く思っています。 想いが長くなってしまいますので、 オープンまでの経緯につきましては、こちらのページをご覧いただけますと幸いです。

ご病気などによりグルテンよりも、糖質が気になる、というお客様の声にお応えして、 最近では《無添加の低糖質パン》も開発いたしました。

マクロビオティックの思想に基づいた、ヴィーガンメニューもございます。

当店で使用しているソイマヨネーズは、チャヤマクロビの「豆乳マヨ」を使用しております。

オーガニックティーも4種ほどご用意、オーガニックジンジャーエールなどもございます。

お得にご利用いただける、サブスク(定期購買)制度もございます。 デリバリーもUber eatsやWolt、menuに対応しております。

一人でも多くの方に、身体想いのバインミーを届けられるよう、引き続き努めてまいりますので、「バインミートーキョー 」をどうぞよろしくお願いいたします。

音仲紗良

●㍿Poca pocA table.代表取締役

●バインミー研究家

@banhmi.tokyo オーナー

バインミートーキョー

●ナッツ料理研究家

nuts tokyo創業

@mushroom.tokyo 顧問等

●foodcoordinator/writer

●Instagram:B級〜S級まで、年間1000食食べ歩き

@otonakasara

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、いかがでしたでしょうか。音仲さんのこだわり、しっかりしたビジョンに、チャヤマクロビ編集部も感銘し、大きな刺激を頂きました。

皆さまも、お近くを訪れた際には、ぜひ「バインミートーキョー」にお立ち寄り頂き、音仲さん ご自慢のバインミーをお楽しみください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【チャヤマクロビ YOUTUBEチャンネル開設!】

ぜひ、チャンネル登録をお願いします。

ライター:渡辺美穂
CHAYAマクロビフーズ 編集部 兼 営業部 / マクロビオティック セラピスト